本文へ移動

ワンストップ・ソリューション (開発品・開発支援・その他加工品)

粉体成型品(RP・ラピッドプロトタイピング・ラピッドプロト)
  • の写真1
    採用例:
    特殊コネクタのホルダをワンオフ供給
  • の写真2
    カーボンシートを貼付け強度とルックスを改善(左)
    塗装仕上げも可能(右)
  • の写真3
    PP素材を使用すれば可動部も製作可能に
    • の写真1
    • の写真2
    • の写真3
 製品名称
: 粉体成型品(RP・ラピッドプロトタイピング・ラピッドプロト) 
 主な用途 : 試作・開発・小ロット品・レース部品 
  
 製品ラインナップ  素材:ナイロン・ガラス入り・PP
 処理:塗装・含浸、表面コーティングによる防水処理・UVコート等
 特徴  ・3Dデータによるご依頼対応
 ・各種設計サービス(平面図やサンプルの採寸から3D図面作図)
 ・取付用部品制作までトータルケア
 ・実装可能な部品まで製作可能
 採用実績  スピーディーな対応についてご好評いただき、大手メーカー様にて多数ご採用いただいております。(試作品・小ロット実装品)
 
 
粉体造形について:<型不要><1個から製作可能><短期の制作が可能>
 
サイアンでは、レース活動や試作・開発の支援の一環として、1個から製作可能な「粉体造形(粉末積層造/粉体焼結積層造形によるラピッドプロトタイピング)」の受注を承っています。
ナイロン、ガラス入りナイロンを使用したレーザー焼結による粉体造形は、型を起こす必要がなく、短納期にて仕上げることができ、【時間の短縮】という大変重要なファクターを満たす製法であるため、今や開発や試作、更にはレースの現場において必需品となっています。
またご要望に応じて、液体が漏れないよう含浸処理や塗装を施し、機能面・見た目にもご満足頂ける処理を行っています。
その結果、最近では試作品としての用途だけでなく、小ロットで特殊なレース車両の実装部品などとしても活躍しています。 (型を作るRapid Tooling、造形したままで実用品として使用するRapid Manufacturing) 
株式会社サイアン
浜松営業所 (本社)
〒430-0853
静岡県浜松市南区三島町1606番地
 
新座営業所
〒352-0001
埼玉県新座市東北2-17-22